新ツイン・ピークス2017の感想

スポンサードリンク

新シリーズ、あの最初の滝のシーンとテーマ曲もそのままで、ちょっと鳥肌が立ってしまいました。

前作からもう25年もたったなんて、本当に信じられないような気がします。

前作のミステリーは全て新作へ引き継がれている!

今回の第一話と二話では、前作でもとても重要だった、あの象徴的な赤いカーテンの部屋(ブラックロッジ)や森の中を除くと、新しく登場する場所の方に重点が置かれているように思いました。

今回、新しい謎のピースが次々と出てきて、頭がこんがらがってしまったので、今回の新作を見た後で、もう一度前作の最終回を見てみました。

すると、前作とのつながりが明確になり、新作の内容がすごくクリアになって、物語のキーポイントが、今回のシリーズに全て繋がっているのをバッチリ確認しました。

実は、今アメリカのネットフリックスでは、前作のツイン・ピークスのドラマが全作放映中なので、気軽に見る事ができてほんと助かりました。

ツイン・ピークスDVDセット

これから、ツイン・ピークスを初めて見ようと思っている方は、できれば新作の前に、前作を是非見てみて下さいね。

そうでないと、たぶん一体何の事なのか意味不明で、初回だけで脱落してしまうような気がします。

また、前にファンだった方も、もし時間があったら、是非前作を再度見て復習してみるといいですよ!

前作から引き続いて出て来るキーワードや、謎の意味がわかって、もっと新作を楽しめること間違いないと思います。



ツイン・ピークス2017の謎

ここから先、前作や、新作のネタバレが含まれています。まだ知りたくない方はご注意下さいね!


今回の作品では、前作に出てきたツイン・ピークスや、赤いカーテンの部屋以外に、ニューヨーク、ラスベガス、そしてサウスダコタの小さな街も出てきます。

色々な謎が一杯でてきますので、その中の一部をご紹介していきます。

スポンサードリンク

1.エージェントクーパー失踪の謎

前作でも、赤いカーテンの部屋のソファーに座っている ローラ・パーマー(シェリル・リン)が、クーパー(カイル・マクラクラン)に、「25年後にまた会いましょう」と言って消えてしまいますが、 今回もそのシーンがそのまま出てきます。

twinpeaks redcurtain

画像:pixabay

前作の最終回で、歯磨きをしながら鏡に頭をぶつけたクーパー、あれは、悪の化身であるボブに乗っ取られたクーパーで、彼自身ではありませんでした。

実は、本物のクーパーは、クーパーは25年間の間行方不明になっていて、その間ずっとこの赤いカーテンの部屋【ブラックロッジ)の中に閉じ込められていたようです。

この謎のキーワードは、ドッペルゲンガー

つまり、自分とそっくりの姿をした分身がいるということなんですが….。

2. ニューヨークのビルの一室の謎



ニューヨークの古いビルの一室の、殺風景な部屋の中には、ガラス張りのケースの中に奇妙な装置があって、それを若い男が見守っています。

ツイン・ピークス 2017 ニューヨーク

画像:pixabay

彼の仕事は、それをずっと見ている事だけ。どこかの大金持ちに雇われているようです。

また、数台のビデオカメラでも、そのガラスケースの様子を24時間ずっと撮影し続けています。

その部屋は、厳重なセキュリティーで管理されていて、部屋の入り口にはセキュリティーの男も待機して見張っています。

その部屋に入る事ができるのは、その男だけ。 客が来ても中に入る事はできません。

でも、ある日、その男の彼女らしき女性がやってきて、セキュリティーがいない間に部屋の中に入ってしまいます。 そして、その中で何かが起こるのですが….。

あの奇妙な装置とは一体何なのでしょうか?

また、その部屋のオーナーの男の正体とその目的とは?



3.サウスダコタの殺人事件の謎

サウスダコタのバックホーンという、小さな町のマンションの一室で、ルース・デボンポートという女性の死体が発見されました。でもそこにあったのは、片目をくり抜かれた彼女の頭だけで、体は別人のもの。

部屋にあった指紋から、地元の高校の校長先生 ビル・ヘイスティングスが容疑者として逮捕されます。

でも彼は、そんな場所には行っていないと言いながら、夢の中でそこに行ったような気がするといいます。

女性は何故殺されたのでしょうか? またそこにビルの指紋があったのでしょうか?

4. 警官のホークへ丸太おばさんからの謎の伝言

インディアンの血をひく、ツイン・ピークス警察のホークへ、丸太おばさんから電話がありました。

http://iroiro123.com/twinpeaks2017-plot-cast-review-1/

画像:pixabay

丸太からのメッセージだと言って

「何かが無くなったが、それはエージェントクーパーと関係があって、それを探すためには、ホークの血筋である、ネイティブ・インディアンともかかわりがある」

と言うのですが、それがこれからの内容にどう関わってくるのでしょうか?


これから、どんどんおもしろくなっていきそうですね。

来週は3話と4話がアメリカで放映されます。 もっとオリジナルキャストもどんどん出てくるし、物語もややこしくなっていくと思います。

またその続きをお伝えしていきますね。

新ツイン・ピークスの第一話から最終話までの毎話ごとの【あらすじとネタバレ感想】は、こちらからどうぞ → 【新ツイン・ピークス2017】あらすじと感想まとめ

スポンサードリンク