あのデビッド・リンチ監督でブームを巻き起こしたドラマ「ツイン・ピークス」、新作「ツイン・ピークス The Return」 (原題:Twin Peaks:The Return) が25年ぶりに帰ってきました。 日本放送予定は、WOWOW で 2017年7月21日です。

この新「ツイン・ピークス The Return」 (2017) は、アメリカでは 2017年5月21日に第1話と2話が放映されたのですが、今回ばかりは、日本にいるツイン・ピークスファンの皆さんに申し訳なく思いつつも、ほんとワクワク気分で先に見てしまいました!

今回は、1話と2話の登場人物(キャスト)と、ドラマの感想と、ドラマのキーとなってくる謎をご紹介していきます。

恐らく自分も含めて、特にツイン・ピークスのファンの方は、ネットで内容を知るよりも、ご自身の目でドラマを見たいにちがいないと思いますが、ご紹介していく都合上、どうしてもネタバレが少し含まれていますので、ご注意下さいね。

スポンサードリンク

新ツイン・ピークス2017のキャスト



前作から、そのまま引き続いて出て来る登場人物は、みんな25年という月日もあって、当然の事ながらみんな老けていて、中には全く誰かわからなくなっている人もいました(笑)が、ほぼ大半の人はその当時の面影がはっきり残っていたので、うれしかったです。

http://iroiro123.com/

画像:pixabay

ツイン・ピークス前作から登場しているキャスト

ツイン・ピークスは、絶対にこの人無しでは話が始まらない、FBIエージェントクーパー役のカイル・マクラクラン

ほんと、25年たってるとは思わせない(でもちょっと老けてしまった)、あのヘアースタイルにスーツ姿の完璧なクーパーです。

ローラ・パーマー役のシェリル・リーも、前作「25年後に会いましょう」と言い残していたとおり、今回も赤いカーテンの部屋で、とぎれとぎれの声で出てきましたよ。

ベンジャミン・ホーン役のリチャード・ベイマーは、自分が経営するホテルの中に登場。

ベンジャミン・ホーンの弟役のデビッド・パトリック・ケリーは、かなり老けて面影も全くわからなくて、弟というより兄みたいな感じ(笑)になっていました。

ツイン・ピークスの警察署では、ファニーボイスのルーシー役のキミ―・ロバートソン、ルーシーのお相手のアンディー役のハリー・ゴアズ。 ふたりとも、今もすごく若くて当時の雰囲気を残したままでした。

また、ネイティブ・インディアンの血の入った警官のホーク役のマイケル・ホースも、すっかり白髪頭になっているけど、面影はそのままで同じ髪型で登場。

ツイン・ピークス 小屋

画像:pixabay

丸太おばさん・マーガレット役のキャサリン・コウルソンも、丸太と一緒に出てきました。 でも、残念な事にこの作品を撮影した後71歳で、お亡くなりになったそうです。

ローラ・パーマーの父親リーランド役のレイ・ワイズも出ていました。

ちなみに、25年前のツイン・ピークスを見て以来、このレイ・ワイズの事は、すっかり印象が悪くなってしまって、別のドラマとか映画にツイン・ピークスとは関係のない役で出演していても、この人本当は悪い人なんじゃないか〜なんて疑ってしまう位のインパクト(トラウマ!?)を残しました。




ローラ・パーマーの母親サラ役のグレース・ゼブリスキーは、元々老け顔のせいか、今回も25年前とあまり変わらない印象でした。

好青年役のジェームス役のジェームス・マーシャル、今も爽やかな感じはそのままです。

また、ダイナー(レストラン)で働いていたシェリー役のマッドチェン・アミックも、少し貫禄が出た感じはありますが、今も美人です。

画像:pixabay

ドクタージャコビー役のラス・タンブリン、片腕のないアル役のフィリップ・マイケル・ジェラルドもいました。

あ、それから、私にとって本当に怖くてたまらない人ボブ役フランク・シルヴァも、回想シーンでチラッと登場しました。 実は、1996年彼がまだ44歳の時に、AIDSの合併症でお亡くなりになったそうです。あの強烈なキャラクターが、今回のシリーズで見れないのは残念ですね。

スポンサードリンク

新ツイン・ピークスから出演している大物俳優



新シリーズから、新しく登場している人がたくさんいるのですが、私には初めて見る人が多かったので、私も知っている、結構有名な人だけをご紹介します。

ベンジャミン・ホーンのアシスタントのビバリー役で出てきたのが、アシュレイ・ジャッド。 登場シーンはあっと言う間でした。今後もベンジャミン・ホーンとのからみがあって出てくるみたいですね。

娼婦のシャンテル役で、ジェニファー・ジェイソン・リーが出てきました。 でも、暗いシーンだったから、あまり顔がよくわからない感じでした。彼女の出演は、これが最後のようです。

今回大物俳優が、毎回のようにどんどん登場するみたいですが、この二人みたいに、顔見せ程度にチラッと出てくるだけなのかもしれませんね。

 

では、次にツイン・ピークス2017の感想と、ドラマの鍵となる謎の数々についてご紹介していきます!

スポンサードリンク