スポンサードリンク

アメリカには、世界中から人が集まってきているので、西洋人もいれば、黒人もいるし、東洋人も住んでいます。

当然の事ながら、多様な文化が寄り集まっているので、物に対する考え方も様々で、たとえば、美しさに対する考え方も画一的ではありません。

そんな時、気が付かされる事に、日本人(東洋人)の中でも、外国人にモテるタイプが「ちょっと意外なタイプ」だという事実です。

一体どういうタイプの日本人(東洋人)が外国人にモテるのか、興味がありませんか?

では、それについて順番にご紹介していきますね。

私の個人的な経験と観察によるものなので、これが絶対的だという事はないということをご理解下さいね。


外国人にモテるタイプの日本人の顔とは?

日本の美人は海外では平凡な顔?

日本で美人というと、

「色白の目鼻立ちのハッキリしたタイプ」

の顔を思い浮かべませんか?

いわば誰にとっても「常識」の一つになっている概念ですよね。

でも、実は、日本や韓国、中国等の東アジアの国以外では、

「ほとんどの人が目鼻立ちのハッキリした顔」

だという事は、ご存知でしたか?

いいですか、ここで、ちょっと目をつむってみて下さい。

西洋の国々や、東南アジアの国々、中南米、アフリカの国々など…そこに住む人々の顔をちょっと想像してみて下さい。

外国人にモテる女性のタイプとは

画像:pixabay


肌の色は異なっても、みんな目がぱっちりとした、はっきりとした顔立ちの人たちばかりではありませんか?

そうなんです!

目鼻立ちのハッキリした顔というのは、

世界的にみると「ごく普通の平凡な顔」って事になります。

だから、日本で人気のある「目鼻立ちのはっきりとした美人」は、西洋の国ではごく平均的な顔なので、わざわざ日本人の中からそういう人を求めようとは思わないのです。

では、外国人は日本人(東洋人)に何を求めているのでしょうか?

それは、ずばり!

自分たちにはない「エキゾチックな外見」という事になるのです。

スポンサードリンク

日本人の「エキゾチックな外見」ってどんな顔?

じゃあ「エキゾチックな外見」って、どういう顔なのでしょうか?

私たち日本人が、一般的に想像する「エキゾチックな外見」というと、

「顔に凹凸がある、目鼻立ちのくっきりした顔」を思い浮かべるのではないでしょうか?

あれ、あれ〜ちょっと待って下さい!

また「目鼻立ちのくっきりした顔」が出てきましたが、でもそれは「外国人にとっては平凡な顔なんだ」って事、先ほどお伝えしましたよね。

ということは、外国人が思うエキゾチックさとは「彼らが持っていない外見」って事になります。

それは、簡単に言うと…

外国人にモテる女性のタイプとは

という事になります。

つまり外国では、日本の美人の定義とは「正反対」と思われている顔が、「エキゾチック」で魅力のある顔、っていう事になるんです。

いわゆる「こけし」人形や、「はにわのような顔」の人や、「目が細くてつり目気味」の人は、すごくエキゾチックな顔だ!って事になります。

では、続いて、外国人が女性の美しさとして重要視しているポイントを、順番にご紹介していきます。

スポンサードリンク