スポンサードリンク

日本でもどんどん利用者が増えている人気のコストコ。そのコストコの本場・アメリカでの人気売れ筋商品は、日本とどう異なるでしょうか?

アメリカのコストコで、私がよく購入するオススメ食品を 「冷凍・要冷蔵食品」と「一般食品」別に、私の「経験と偏見」によるランキング形式でご紹介します。

金額は、2017年1月現在のもので、1US=115円 で換算しています。

コストコ「冷凍・要冷蔵食品」のランキング10選

【10位】 冷凍のフルーツ(ワオナ デイブレイクブレンド ミックスフルーツ)

コストコ フローズンフルーツ

重量: 約1.8KG 
価格:約US$11.00(=約1265円)


冷凍のフルーツも、ベリー類(ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー等)のみが入っているタイプとか、単品でストロベリーやブルーベリーなどが入っているタイプなど、色々なタイプがあるのですが、私はパイナップル、マンゴ、ストロベリー、ピーチが入ったこのタイプが好きで、スムージーを作る時に、この冷凍のフルーツを入れる事がよくあります。

以前は、もう少し安かった(8ドル位)のですが最近値上がりしたようですね。

【9位】 バター(カークランドシグニチャーバター)

コストバター

1パックで4箱入り/1箱 454g(1箱で4本入り) 総重量:約1.8KG
値段:1パック(4箱入り)で US$8.00程度(=920円)


コストコのバターは、とてもクリーミーでおいしいですよ。
料理用にも、お菓子用にも、カロリーは高いけれどバターは便利ですね。

【8位】 12枚入りの冷凍ピザ(Pizza Singles)

コストコ ピザ・シングルズ

1箱で12枚入り 総重量:約1.2KG
値段:US$10.00程度(=1150円)


1箱の中に、ペパロニのミニピザが6枚、チーズピザが6枚入っています。

1枚あたり 約100gと手頃なサイズで、電子レンジで2〜3分温めるだけで食べられて、美味しいので、ちょっと小腹がすいた時に便利です。

ただ、数年前からピザの重量が突然激減したので、それがちょっと残念です。

【7位】 フィラデルフィア・クリームチーズ・ブロック



総重量:約1.36KG 値段:US$7.00程度(=800円)


フィラデルフィアのクリームチーズは、ベーグルや、普通のサンドイッチに、チーズケーキと、色々な場面で利用できるので、とても便利です。

スーパーで売っている標準のサイズが226g で、約2ドル位。 この大きなサイズはその約6個分あって、この値段なのでかなりお得です。

【6位】 冷凍牛ひき肉5個入りパック(カークランド・シグニチャー・リーン・グランドビーフ)

1パックで5個入り/1個 454g (12本入り) 総重量:約2.3KG
値段:1パック(5個入り)で US$17.00程度(=1955円)


コストコ冷凍ビーフ5個入り

コストコの肉類はとても品質がいいものが多いです。

この100%の牛ひき肉も、脂分は9%のみで脂分抑え気味でヘルシー。 冷凍庫にあれば、ちょっとひき肉が必要な時にとても便利です。

スポンサードリンク

【5位】 皮骨無し・冷凍チキンもも(カークランド・シグニチャー・ボーンレス・スキンレス・チキン)

コストコ冷凍チキンもも

総重量: 約3KG 値段: 約US$13.00(=約1500円)


アメリカでは、チキンは「胸肉」の方が高価で、「もも肉」の方が比較的安価なので、我が家ではもも肉を買う事が多いです。

このコストコの皮なし・骨なしの冷凍チキンももは、1袋の中に、調理しやすい形になった冷凍チキンが約3kg位入っていているので、チキンをちょっと使いたい時に、必要な分だけ解凍して使えるのでとても便利です。

もも肉以外に、チキン胸肉の冷凍もあります。

ちなみに、胸肉の事を「ホワイトミート」、もも肉の事を「ブラウンミート」と呼ぶ事もあります。

【4位】 ベーコン(カークランド・シグニチャー・プレミアムベーコン)

コストコ ベーコン

1パック(4個入り)/1個 454g 総重量: 1.8KG
価格:約US$11.00(=1265円)


アメリカでは、ベーコンは料理に欠かせない重要な食材です。

いわゆる、日本のダシ的な扱いなんですよ。ベーコンを入れたらどんな料理でもおいしくなるから!というのが理由です(カロリーもアップしますけどね…)。

アメリカの一般的なベーコン、初めて調理した時はちょっと驚きました。 脂分がとても多くて、焼くとサイズがとても小さくなってしまうからなんです。

日本では、アメリカの脂っぽいタイプではなくて、「カナディアンベーコン」と呼ばれる、少しハムのような感じのベーコンが一般的な気がします。

このコストコのベーコンは、品質が良く、価格もお手頃なので、アメリカの”Consumer Report” でも、高い評価を受けています。

コストコでは、他にカナディアンベーコンや、既に調理済みのタイプ等、用途に応じて色々な種類が売ってますよ。

【3位】 ビーフソーセージ(カークランド・シグニチャー・ビーフ・ホットドッグ)

コストコ ホットドッグ

1セットで3袋入り/1袋 680g (12本入り) 総重量:約2KG
値段:1セット(3袋入り)で 約US$11.00(=1265円)


日本ではソーセージと呼ばれているのですが、アメリカでは、ホットドッグ用のソーセージの事を「ホットドッグ」と呼びます。

このソーセージが、コストコのフードコーナーのホットドッグに使われているみたいですね。牛100%でとってもおいしいです。

牛以外の肉が入ったソーセージと比較しても、この品質でこの値段はとてもお買い得だと思います!

【2位】 ハム(カークランド・シグニチャー・エクストラ・リーン・ハム)

コストコハム

1セットで2袋入り/1袋 680g 総重量:約1.4KG
値段:1セット(2袋入り)で US$10.00程度(=1150円)


一般のスーパーで売っているハムは、量が少なくてすぐになくなってしまいますが、このコストコのハムは、品質がとても良くて、1つ680g入りのハムが2個も入っているので、とても便利です。安心してハムがたっぷりつかえます。

【1位】 シュレッドチーズ(カークランド・シグニチャー・メキシカンスタイル・ブレンドチーズ)

コストコ メキシカンチーズ

1セットで2袋入り/1袋 680g  総重量:約1.4KG
値段:1セット(2袋入り)で US$8.00 程度(=920円)


このチーズは「メキシカンスタイル」という名前ですが、モントレージャック、ミディアムチェダー等、数種類のチーズをミックスしたタイプで、とてもマイルドで使いやすい味です。

メキシコ料理だけではなくて、溶けるチーズが使いたい料理に、何でも利用できます。どんな料理にでも合うので、いつも在庫を欠かした事がないチーズです。

次は、一般食品の人気ランキング10選をご紹介します。

スポンサードリンク